講師紹介&生徒さんの声

講師

上地さくら

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。

英国王立音楽院大学院パフォーマンスディプロマコース修了。

第24回コンセールVIVAN新人オーディション優秀賞。

第10回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門入選。

クールシュベール音楽祭、ザルツブルク国際音楽アカデミーにてソロマスタークラス修了。

 

'03年、第5回別府アルゲリッチ音楽祭に芸大特別編成オーケストラのメンバーとして参加。

'05年、イギリスの湖水地方音楽祭、LEDY音楽祭に澤和樹指揮の東京ストリングスのメンバーとして参加。

'06年、フジテレビ月9ドラマ「のだめカンタービレ」ではオーケストラメンバーとしてドラマ・コンサート・レコーディングに参加。

'08年、東京国際映画祭企画フィルムコンサート「雄呂血」に参加。

'15年、安田成美・東出昌大主演舞台「夜想曲集」ではチェロのトレーナー及び舞台監修に携わる。

'17年、TBSドラマ『カルテット』の満島ひかりのチェロ演奏演技指導・演奏監修・ソロ演奏の吹き替え担当。

'18年、竹内結子主演 HuluとHBOアジア共同制作ドラマ「ミス・シャーロック」ではチェロ指導、演奏シーンの監修、音源演奏担当を務める。

~・~・~・~

在学中から現在も在京プロオーケストラの客員奏者として、またポップス音楽のレコーディング、ライブ等、ジャンルを問わず活躍中。

生徒さんの声

~まだまだ一年目

新宿区在住  50代 女性

昔からチェロをやってみたくて、ついに挑戦!

でも最初は某楽器屋さんの大人のチェロ教室へ。

グループレッスンの楽しさもありつつ、自分のペースで続けられない歯がゆさも。

何しろ周りは若いお嬢さんばかりゆえ「あ、すみません、もう一回やってもいいですか?」とは

どうしても言い出せない雰囲気が。

また、その教室で行われた初めての発表会でさらに衝撃的なことが!!

楽しみにしていた教室の先輩たちの演奏が、、、ヘタすぎる。

「えー!3年も習っていてもこの程度なの!!!」と愕然。

やっぱりチェロって難しいんだ・・・・。ここで続けていても一生弾けるようにはなれないかも・・・。

 

そして巡りめぐって、こちらのお教室へ。

ドキドキの体験レッスンで自分でも驚くほど音が変わったのにはビックリ!

さらに先生に「大丈夫、絶対に上手になりますよ、チェロは簡単なんです!」と言われて二度びっくり!

いま、確実に上達している実感あります!

やっぱり、楽器ができるって楽しいです。

悩んでいるかた、まずは体験してみましょう。人生変わりますよ!

 

1